カリフォルニア山火事

カリフォルニアの山火事が大変な事になっている。その昔、私がWesthillsに住んでいた時に、会社のあった近くの、Chattworthの西北の山火事がありました。我が家にも灰が降って来て、家人が何を思ってか、あわてて、バックヤードの芝生に水をまいたことがあり…

「ある明治人の記録 会津人柴五郎の遺書」(石光真人:中公新書)

松平容保、会津ファンの家人が図書館で「ある明治人の記録」を読み始めた。この本私も以前買って本棚にあるのではと探した。中公新書、昭和48年出版の第五版を230円で買っている。 家人に比べると日本史に弱く、江戸時代の本はほとんど読んでおらず、保科正…

東京大神宮 神田明神

東京、千葉、埼玉で長い間生活しながら行ったことのなかった東京大神宮と神田明神に行ってきた。以前から行ってみたいと思っていたが機会がなかった。 東京大神宮は、ここ数年前から神社オタクになっている家人の希望。神田明神は平将門を祀っているとのこと…

「ゲノムが語る生命像」(本庶佑)を読む

ノーベル生理学賞を受賞した本庶佑さんがどんな内容の生命科学について書いているのか興味があったので読んでみた。 今までに生命科学の本も多少読んできたが、最近の話題ゲノム工学、生命科学については相当難しく、門外漢にはチョットしんどい内容だった。…

卓球リーグ Tリーグ開幕❗

卓球リーグが開幕した! 両国国技館で開催されているのも意義深いと思う。荻村伊智朗の卓球日本を知る卓球ファンとしては嬉しいことだ! 今まで世界選手権とかオリンピックでは33,4名の選手しか見ることができなかったが、このTリーグではいろいろな選手の…

福原愛引退

福原愛が引退した。現在の日本卓球界をここまで盛り上げたのは彼女の功績に寄るところ大だろう! もう少し頑張ってもらいたかったが、三歳年上の平野早矢香が31歳で引退したことを考えると、致し方ないかもしれない。 昨日の男子世界卓球で37歳のドイツのティ…

万年筆クリニック

義父の形見でもらったモンブランの万年筆の線形を太くしてもらうために、以前にも依頼したことのある丸山万年筆クリニックに依頼した。希望したとおりの書き味に仕上がった。 万年筆談義のあと、私のだるま絵を数枚差し上げた。奥さんがお茶もやられるとの事…

「『碧巌録』を読む」を読む  (末木文美士 岩波現代文庫)

以前から碧巌録を読んでみようと思っていたが、岩波文庫版で読むのはちょっとしんどいと思って躊躇していた。最近、岩波現代文庫から末木文美士さんの「『碧巌録』を読む」を書店で見つけ読んでみた。 今までに、臨済録、無門関や禅語関係の本は多少読んでき…

小学校クラス会

二年ぶりのクラス会を市川で開催。参加者は8名とちょっと少なく寂しかった。担任の先生は86歳になるが元気に参加された。我々を担任されたのは大学を卒業されて二年目のバリバリだった。5年の時に学年一の問題クラスを任された。態度の悪い生徒達に腹を立て…

<樹木希林さんの死を悼む>

樹木希林さんが亡くなった。75歳、私より一つ姉さんだ! 永年のガンとの闘いを感じさせない俳優生活だった。独特の個性ある演技が味わいがあって素晴らしかった。 また一人、平成の名優がいなくなって残念だ。 TV各局が追悼番組を放送している。今までに語ら…

卓球専門チャンネル BS東京で 「全農杯 全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)」を観る

週一の卓球専門チャンネルができている! 毎週土曜日の夜十時からだ。 元陸上競技選手。陸上競技・十種競技元日本チャンピオンの武井 壮と平野早矢香が解説している。二人の解説のやり取りが的を射ていて面白い。 世界選手権や全日本の試合はテレビ中継される…

「E=mc2」(E=mc^2 ⇒ m*cの二乗)山田克哉:講談社ブルーバックス

今まで何冊もの相対性理論、量子力学関係の本を読んできた。読み終わったときはなんとなくわかったような気になっていたが、今一つすとんと理解できなかった。久しぶりに書店に並んでいた署名にひかれて読んでみた。今までに読んだどの本よりも理解できたよ…

川崎 みゆき塾勉強会

二ヶ月ぶりの川崎の塾の勉強会。今日は日銀OBで二度のガンを克服し、元気に活動されている、85歳になるAさんという方のお話。日本と朝鮮半島との関係、古代史の話等、私も興味があるだけに楽しく、勉強になった。

火星大接近

火星大接近というので、空を眺めるが天体望遠鏡じゃないと大きくは見えない。天体望遠鏡が欲しくなった! 天体望遠鏡ではどのように見えるのか、ネットから画像を拝借した。 次の大接近は17年後という。その時小生91歳❗ 果たして我が余生は❓ 宇宙の悠久さ…

NHK プロフェッショナル 辞書編纂者 飯間浩明

NHKの「プロフェッショナル」で辞書編纂者の飯間浩明さんを取り上げていた。 通称「さんこく」と呼ばれている三省堂国語辞典の編纂者として、「三省堂国語辞典のひみつ」「辞書を編む」などの著作もある。 辞書編纂者の言葉採集、用例採集のしんどさや、面白…

ProntoでCaffee?を飲む

川崎駅駅中のProntoでコーヒーを飲んだ。と、店内のCaffeeのスペルが気になった。Coffeeが正しいのではないか? Prontoはイタリアンフードも出すので、イタリア語ではないかと、念の為スマホで確かめた。イタリア語ではCaffeeとなっている。ついでに、ドイツ…

卓球荻村杯ジャパンオープン 張本、伊藤美誠優勝

卓球荻村杯ジャパンオープン張本が中国の馬龍、 樊 振東、張継科を破って見事優勝した。伊藤美誠も今まで7戦して勝てなかった中国の王曼昱(おうまんいく)を破って、優勝。今まであと一歩のところまでいって勝てなかった中国の壁を破って、男女とも優勝した…

「夫の後始末」曽野綾子

家人から勧められて、曽野綾子の「夫の後始末」という本を読んだ。夫とは三浦朱門の事。昨年2月に91歳で亡くなっている。曽野綾子は5歳年下の86歳だ。 同じ三浦ということで以前から気になっていた作家夫婦だが、夫婦ともクリスチャンということもあってか、…

みゆき塾 徳川家康を聴く

川崎での「みゆき塾」今日のテーマは”徳川家康” 私は古代史には興味があり、古代物はそこそこ読んできたが、戦国時代、室町、鎌倉、江戸時代については、大河ドラマも見ないし、本も読まないので、ほとんど知らないことばかりだ。 今回は塾のホストのK先生が…

先月5月の17日、金戒光明寺を見たあと、法然院に行った。法然院は、以前一人で南禅寺から永観堂、銀閣寺を散策したときに、前を通ったのだが中には入らなった。 元は浄土宗内の独立した一本山であったが、昭和28年(1953年)に浄土宗より独立し、単立宗教法…

京都 金戒光明寺

先月16日に京都に行ったついでに、金戒光明寺という浄土宗の七本山の一つに行って来た。「京都ぶらり歴史探訪」という中村芝翫の番組で紹介されていた。 家人が会津藩びいきなのでぜひ行って見たいとのことだった。 承安5年(1175年)春、法然が比叡山の黒谷…

〈卓球三昧?!〉

先週日曜日から今日まで8日間の内、4回卓球をやった。毎回二時間ほどだが4回となるといささか体が重い。1回の卓球で何千歩になるのか、今度万歩計をつけてやってみようと思う。

世界卓球選手権 女子決勝進出!

世界卓球選手権、女子がKoreaを3:0で破って決勝に進出した。石川がリオで惜敗した北朝鮮のキム・ソンイを3:2で大逆転したのは、歴史に残る名勝負だった。最終ゲーム、三度のエッヂボールに見舞われ、三度のマッチポイントをはね返し、逆転勝利した精神…

久しぶり結石生産!

2月から結石生産を休んでいたが、本日3ヶ月ぶりに直径3.5mmほどの結石。二、三日前にちょっとチクリとしたがすぐには出なかった。今晩、なんの痛みも無く、ポロリ。 できるのは仕方ないが、毎度ポロリといってもらいたいものだ❗

後輩との秋葉原での飲み会

会社の後輩二人と秋葉原での飲み会。 アキバに行ったのは何年ぶりだろうか? 再開発されてからは初めてだと思う。外人観光客が更に増えているようだ。駅前広場ではHandpanという初めて見る楽器を演奏していた。待ち合わせ時間に余裕があったので、動画を撮っ…

衣笠祥雄さん逝去

衣笠さん逝去 また、一人、昭和の名選手がこの世を去った。1947年生れ71歳、私より3歳若い! 19日の巨人DeNA戦をTV観戦していて、衣笠さんの解説が声がかすれて、聞き取りにくかった。どうしたんだろうと思っていた。まさかその三日後に亡くなるとは! 山本…

息子たちからのプレゼントを着る!

息子たちからのプレゼントを着る! 二人の息子達からジャケット、シャツ、ハンチング、ベルト、靴などを時々にプレゼントされてきた。老いては? 子に従い? 嬉しいことだ! それらを身に着けてパチリ!

家人用PC購入

<家人専用PC購入> 古いPCが老朽化が進み、動作が遅く、色々と不都合が多くなっていた。家人と共用で使ってきたのだが、整理の悪い我ファイルなど、私と分けて、自分専用が欲しいということで、長男がネットでDell製の安いノートブックを探してくれた。なん…

見沼用水桜

見沼用水桜 日曜日に見た時はまだ五分咲きだったが、昨日一昨日の陽気で一気に満開になった! 団地の桜並木も満開、春爛漫だ!

桜散策

桜散策 長男夫婦と一緒に地元見沼の桜散策をした。大崎公園の周辺は陽光桜、花桃、木瓜の花が咲き誇っていた。見沼用水沿いの染井吉野は一部満開の樹もあったが、ほとんどが五分咲きから、七分咲きといったところだった。 今週いっぱいは楽しめそうだ。見沼…