読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛暑の中の卓球

団地の卓球クラブ、一昨日亡くなったYさんの死を悼んで、黙祷を捧げてから、卓球をやった。猛暑の中、冷房のない体育館でのプレイはいささかしんどかった。ユニフォームは上下とも絞れるくらい汗をかいた。家内が私の低血糖を心配して買い置きしてくれたスポーツドリンクを飲みながらプレイした。途中から激しい雷雨になり、涼しい風が吹いてくれたのは救いだった。