読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 孫の幼稚園の運動会(10月18日)

 孫の幼稚園の運動会に行ってきた。この幼稚園、世田谷通りにある真言宗豊山派の円光院というお寺の経営だ。そんなわけで、開会式では仏様に感謝の言葉が入っている園歌を園児が歌う。日の丸掲揚もあった。公立幼稚園とは違う雰囲気が良かった。嫁によると、園児は毎朝入口に立っているお地蔵さんに手を合わせてお辞儀をしているという。公立幼稚園では出来ないことだが、大事なことを教えられていると思う。
 年長組の園児が6段の跳び箱を見事に飛んでいるのには驚いた。私は小六まで跳び箱が飛べず、いつも台の上に乗っかってしまっていた。同じように台の上で座ってしまう園児を見て、小学時代を思い出した。
 一学期の末だったか、やっとコツが分かり初めて飛べた時には、勢い余って、砂場に頭から突っ込んだ。そんな苦い記憶がよみがえった。
園児達からのジジババへの感謝の言葉聞き、お土産までもらった。孫も金?メダルをもらってご機嫌だった。好天のもと、孫の元気な姿を見るのは、しばし憩いのひと時であった。