読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ATP World Tour Final 錦織残念!

 錦織、セットカウント1−1にした後の第3セット、第一ゲームのブレークチャンスを逃してからリズムが崩れてしまったようだ。全米オープンでは勝っている相手だが、ほんのちょっとした流れの変化で、その後のゲームの展開ががらっと変わってしまう。
 この準決勝の試合は、そういう意味でのテニスの難しさ、面白さを味わうことのできた試合だった。
 出来れば勝って欲しかったが、このファイナルで1セットも落としていないジャコヴィッチから素晴らしいプレーで6−4とセットを取ったのは見事だった。
 錦織の益々の進化を期待しよう!