栃木県 与一温泉 &御殿山公園の桜

 大学卓球部の仲間と栃木県の与一温泉に泊まった。ここの温泉も源泉掛け流しで、温泉水が飲めるという。秋田県玉川温泉とは比べようはないだろうが、ここの温泉水も色々効用があるようで、ネット通販もしているとのこと。私も夜と朝2回浸かり、温泉水も飲んだ。帰ってきたら、鼻から小さな吹き出物ができて、鼻の頭の皮がむけた。どういう仕組みか分からないが人体のミクロの世界の中で化学変化が起きているのだろう。
 地元の人もよく利用しているようだ。

翌日は、大田原の御殿山公園の桜を見に行った。日曜日でちょうど満開の見頃だというのに、花見客は我々の他には4,5人しかいない。都会の人間と違って、あちこちの自然の光景の中に桜があるので、ことさらに公園に行っての花見などに行く人は少ないのかもしれない。今年の東京、埼玉の桜はあっという咲いて、あっという間に散ってしまった感がある。あと、3,4カ所行くつもりだったのでちょっと花見欲求不満だった。思いもかけず、宇都宮で再度花見ができてラッキーでした。丘の上の静かな公園の満開のソメイヨシノもまた結構でありました。
 昼食は日光街道沿いの「月山」というオシャレな店で豆腐会席を食べた。雰囲気のいい店で豆腐料理も美味しかった。上野公園の「韻松亭」と同じ経営とのこと。お近くにおいでの際はお勧めの店です。
 帰りは、S君の豪華キャンピングカーで宇都宮まで送ってもらった。楽しい卓球部同窓会で身も心もリフレッシュできた。
 
与一温泉のURL
http://www.sss.co.jp/yoichi/index.html